アイロンでラミネート

アイロンでラミネート アイロンでもラミネート出来ます

押し花などに試して見てはいかがでしょうか?
簡単なシオリなどはすぐできます。

但しアイロンの底面積より大きなフィルムをラミネートするには熟練が 必要です。

コツ
温度は一番低い温度で当ててください。

ラミネートの適正温度はアイロンでは記載が無いからです。

適正温度だとラミネートフィルムは透明になります。しかし低い温度で
当てるすると一部が曇ったような半透明で仕上がります。

これは温度が低いからです。

もう少し 温度をを上げてやってみます。

何度か試してフィルムが透明になった時が適正温度ですから覚えて置きましょう。
挟むのが紙だったり、押し花だたり厚さが異なるときは適正温度も異なります。

温度が高すぎるとフィルムが曲がったり反ったりします。
そうなると失敗で修正はできません。

低い温度から試すと失敗は無いので、最初は低い温度から始めることがコツです。


参考資料 : 綺麗に仕上げるために ラミネーターを使うとき よくある失敗と解決方法

Home