ラミネーター IMAGECARE-32
フィルム装着方法


いろいろな厚さのフィルムを簡単に交換できるのがこの機械の特徴です。

この機種は簡易型で大型の機器に普通にあるローラを上げてフィルムを簡単に 通す
開閉機構がありません。
フィルムを完全に取り外すと フィルムの再装着には手間がかかります。ご注意下さい。

フィルム交換は 取り外すのではなく、新しいフィルムを繋ぐことなのです

フィルム装着の方法

ラミネーター IMAGECARE-32

ヒーターの温度を上げてからカット
するので火傷しないように注意して
ください。

フィルムのカット位置は黒いヒーター
が見える位置からフィルム巻き取り面
までの間なら何処でも問題ありません。

ヒーターに近いほど無駄がありません。

カットしたら巻いてあるフィルムを外して
新しいフィルム をはめます。

ヒーターから出口までのフィルムは取っては
いけません。

これに新しいフィルムを 繋ぐのがフィルム
交換方法です。

ラミネーター IMAGECARE-32 新しいフィルムを引き出してヒータの上に
残っているフィルムに重ねます。

ヒーターの熱で糊が溶けているので
フィルムが接着されてつながります。

図では分かりやすくするため 多めに
引き出しています。

数センチ重なれば十分です。

これで 上のフィルムの装着ができました。
下のフィルムはテーブルを取り外してから 同じ要領でフィルムを繋いでください。


TOPページ  .  ラミネーター(imagecare)のページに戻る