ラミネーター EXLAM シリーズ


ラミネーターEXLAM

ロールフィルムロールヒータータイプ ラミネーター

信頼性の高さと正確さ

温度調整はマイクロプセッサー回路を採用
160度までのデジタル温度調節表示機能
写真などすべての書類に対応

多様なフィルムや材料にに対応

ラミネートフィルムはもちろん、カラーフォイルなど多用途に対応
コールドラミネートをするときのためや 予備のフィルムを取り付けるためのオプション も選択出来ます。
フィルムの取り付け方法

使いやすさ

HOTキーをおせばあとはすべて自動で、だれでも簡単につかえます。
使い方
コントロールパネル

ヴァリエーション

A0版からA3版まで ご使用になる書類の幅に応じて器材を選べます。
予備のフィルムコアが標準装備なのは1055QRSだけです。それ以外は オプションとして追加注文できます。

経済性の高さ

低価格と低いランニングコスト、高い品質とアフターサービスで ご満足いただけます。 仕様
製品番号重さ大きさ最大用紙巾消費電力電圧(単相)
355Q25Kg456X546X285355mm(A3)1300W100-200V
485Q32Kg456X665X285485mm(A2)1500W100-200V
655Q38Kg456X850X285655mm(A1)1800W200V
1055QRS138Kg456X1250X2851055mm(A0)2350W200V
速度可変式 0-1.6m(分)

温度設定 0-160度(マイクロチップで自動管理なので設定できない温度もあります)

アクセサリー

ラミネーターEXLAM335Q これは ラミネーターEXLAM335Qにフィルムオプションをつけた様子です。

通常のフィルムより長いフィルム(直径が大きい)を使うため取り付け位置を伸ばすオプションです。

例として内側にもフィルムを取り付けていますが オプションフィルムをつける時 内側のフィルムは つけません。

100μのフィルムだと50m程度ですが オプションをつけると150m-200mまで取り付け可能です。
2インチコアや3インチコアのフィルムの装着可能です。
フィルムオプションがつくとき 番号が355QEとなります。

専用スタンドをご使用になりますと スペースが有効に活用できます

スタンドがつくときは 番号が355QSとなります。

コールトフィルムの裏紙を巻き取るためのオプションがつくと番号「R]がつき 355QRSのようになります。


exlamシリーズのA1サイズ以上のラミネーターは輸送中の衝撃からヒーターの破損を
防止するため ヒーターは別包装になっています。

ヒーターの取り付けはお客様で行ってください。

弊社から社員が出張して取り付けもできます。(手数料無料・交通費実費)

ヒーターの取り付け方法



ご注文の方法 . TOPページ